« 新生活始動とともに、blogのタイトルを変更しました | トップページ | 無事にCEIBSの卒業式に参加してきた »

2013年4月 7日 (日)

帰国後1ケ月半の近況など

タイトルを変えます・・・と言ってから、一ケ月まったく更新も出来ずに過ぎてしまった。心のどこかでは常に「blogを更新しないと駄目だぞ~」という囁きが頭の中にあったのだが、ついPCに向かう気になれないうちに気がつくと・・という感じで、自分でもイマイチエネルギーが湧いてこない状態にちょっと驚いている。

4月になってようやく会社でのリズムも取れてきて、日曜の週末になり「blogでも書くか!」という気持ちが沸々と湧いてきたので(もしかしたらまるで泡のように消えていってしまう可能性もあるけど・・)、まずはリハビリ代わりにこの1ケ月何をやっていたかを記録代わりに書いておこうと思う。

  1. 引き続き諸手続きなど
  2. 3月1日に新しい会社に出社しはじめても依然として帰国の諸手続きは結構続いていて、これで結構エネルギー(時間はたいしてかからないけど)を費やしていた。まず、入籍と住所変更に合わせて免許証やら携帯の登録を変更していたりした。保険証がいまだ届いていない状況では、免許証が実質的に唯一の身分証明書のようになってしまうのでこれはかなり重要なのだが、土日に変更するとなると免許センターまで行かなければならないわけで、かなりの時間がかかったりする※1

    こういった「自分での申請の仕方がわかっている」手続きは確実に終わるのでまだいいのだが、例えば会社の保険(社保)での扶養認定などは、何度も何度も書類の出し直しの連絡が来て、これにストレスが加わり本当にイライラした。妻の仕事がやや特殊・・というのもあるのだが、「翌年度の収入が基準以下になることを合理的に推測できる書類」とか言われてもそういった類のものはなかなかない職業もあるし、実際に揃えてみたら、「税」ではなく「社会保障」基準での年収計算が必要になる・・とか、こういったことが初めてというのもあるが、(システムとしての合理性が)意味不明なことがたくさんあった。

    とりあえず思ったことは「日本は、一度想定される『平均的な日本人』から外れると、激しく手続きが面倒臭い」ということ※2


  3. 体のメンテナンス開始
  4. 中国にいる5年半、海外旅行保険も入っていたし、それなりに運動もしていたのだが、いざ日本に帰ってくるとやはり体が色々とガタが来ていたので、少しずつメンテナンスを開始し始めた。手っ取り早く始められることで、とりあえずは「土日のどちらかは必ずジムに行く」と「歯医者にいく」の二つから始めている。

    歯医者・・・は海外にいる人間にとっては結構共通の悩みどころで、日本人が多い大都市にはほぼ日系向けの歯医者というのがあるのだが、海外旅行保険の対象外となっているところが多く、自分で治療を受けようとするとかなりの出費を覚悟しなければならない。僕はもともと虫歯が出来づらい体質なので、結局中国では一度も歯医者にいかなかったのだが(というか、小学校以来お世話になっていなかった・・・)、さすがに親知らずが時々痛むようなこともあり、歯医者に向こうことにしたのであった。


  5. 肩こりに悩まされる
  6. これ、ある意味メンテナンスと同じなのだが、特別なトピックにしたいくらい、今の自分にとっては大きな問題である。
    帰国直前に背中や肩の痛みが激しくなり整体に行ったり、鍼治療をしてから少しは楽になっているのだが、それでも今年に入ってからはとにかく常に背中と肩が重い感じがはなれなくなってしまった。毎日体操をして肩をほぐしたり、湿布を貼ってりして寝ているのだが、3歩進んで2歩下がるという感じでなかなかよくならない。

    仕事が始まるとPCに向かっている仕事なので状況はさらに悪くなり、基本的に1時間に1回は体操をするし、午後にはシャツになって肩を動かすような時間をとらないと痛くて動けないような状態である。
    こういった感じなので、家に帰ってくると疲労困憊で頭はボーっとするし、肩は張っているしでなかなかPCに向かうような作業をしようと言う気にはなれない。

    中国では中医と呼ばれる針やマッサージ治療を行ってくれる医者がいるのだが、日本では保険適応外になってしまうのでそう多くは行けない。なので、この一ケ月自己流でああでもない・こうでもないと色々試してみていた(その結果多少楽になったのも事実)。
    ただこれからまだまだ長い間仕事をしなければならないことを考えるとこういった騙し騙しには限界がある・・ということで、ようやく本格的に整形外科に行くことにした・・・と決めたのが昨日の話。


この肩の痛みは現在進行形なのだが、とりあえず友人に整形外科を教わったので来週の休みにそこに行ってみることにしたのであった。ということで、今週以降もどのくらい記事がかけるまで体が回復するかちょっとわからないのだが、とりあえず来週の病院にこうご期待・・(出来れば週半ばに一本ぐらいは書きたいと思っている。。。)


※1・・・「写真付きの身分証明書」を公的証明書としてもとめているのに、そういった現住所が登録されている公的証明書が免許証しかないというのは理解不能な状態。パスポートでもOKだが、パスポートの住所は自分で手書き変更可能だし。車の免許を持っておらず、海外にいかないからパスポートもないという人間はどうやって対応しろというのだろう。
※2・・・海外に在住している日本人は100万人を超えているのだが。。

|

« 新生活始動とともに、blogのタイトルを変更しました | トップページ | 無事にCEIBSの卒業式に参加してきた »

Off」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56852/57128390

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国後1ケ月半の近況など:

« 新生活始動とともに、blogのタイトルを変更しました | トップページ | 無事にCEIBSの卒業式に参加してきた »