July 2021
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 旧正月休みスタート! | トップページ | 上海で2008年が始まります »

2008年2月 7日 (木)

春节快乐!

日本への一時帰国から、本日無事に上海に帰ってきました。・・・一時帰国というより、一週間の海外旅行でした、ね。常に、重い荷物を引きずって歩いていたので。。

【2月1日】
雪のため飛行機の離陸がかなり遅れてしまい、日本についたのは予定時刻よりも二時間ぐらい遅かったかな??そのまま都内のホテルに移動。
夜は、日本からの異動により抜けてしまったプロジェクトメンバーと3時まで飲んでました。・・・なんだか日本は大変そうだなあ、というのが最初の感想。

【2月2日】
同期の結婚式に参加。結婚式自体は12月にグアムでやっているので、日本でのお披露目会という位置づけ。当日の仕切りの手伝いをやってね・・・ということだったのだが、あまりにもグダグダになっていたので、結局司会までやることに。。Image149

「二時間半貸切」それ以上は追加料金が発生という厳しい条件だったので、予定をサクサク進めて二時間で全スケジュールを終了させる。新婦がいつもどおりへラーっとしていたのが印象的。だんだん、みんな友達が結婚していくもんだねえ・・・。

夜は(なんとなくありえない感じだが)新郎新婦の家に宿泊。だんなは酔っ払って即効で寝てしまったので、新婦としみじみ話し込む。最後は三人川の字になってねっころがる。・・・・こんなに色気がなくてもよいのか?

【2月3日】
朝から大雪。俺って雪男だったんだろうか・・・??Image150_2
東京とは思えないような雪景色にかなりひく。その雪の中、重い荷物を除雪車のようにして、回転寿司を食べに行く。そうそう、これを食べにきたのですよ。上海でも食べられるんだけど、一回食べたらおなかの中も回転寿司になったしね・・・。

その後渋谷に移動して、古い友人とそのまた友人と会う。旧交を温めつつ、友人の友人は上海で働きたいからうちの会社を受けるらしい。何も外資系の高給を投げ出してうちで働かなくても・・・と思うが、中国で働くのは絶対楽しいので、いいですよ~みたいな話を二時間ばかり。やっぱり出来る人は話し方がうまいなー。そういえば、旧友が9月に結婚するとのことで、奥様のお顔も拝見。ここでも結婚か・・。

夜は、就職活動から知り合ったメンバー15人くらいで飲む。一人がマッキンゼーから上海にあるビジネススクール(CEIBS)に受かったということを聞いて、なぜか胸がドキドキ。・・・上海で仕事をするという経験に強い独占欲があったからなんだろうか・・。それと(たぶんこういうこと言われたら向こうは起こるだろうけど)キャラクターが似ているところがあるからだろう、、、ね。とにかく、仲間が上海に来るのは大歓迎。どうやら場所は浦东らしいので、そんなに会うこともなさそうな予感。自分もそこを受けてみようかな・・・と妄想。
そうそう、ここでも2人が結婚を決まったとの報告。一方で、結婚が嫌で別れたという人もいるし、人生いろいろ。。。

【2月4日】
休み・・・のはずが、一日中会社で仕事。中国にいる間に本社が移転Image152
してしまったため、すっかり迷子になる。
ものすごく見晴らしがよい場所に会社があり、晴れている日には富士山も見えるそうな。。。うちの会社も終わったな・・となぜか感慨にふける。
たぶんここで本格的に働くことはもうないんだろうな~となぜか心のそこから思う。
夜は最上階(!)のレストランで同期とお酒を飲む。ここでも結婚式のお話。
「俺は中国人と結婚する!」と宣言したら、冷たい目で見られる。いいじゃん・・。

【2月5日】
ようやく、オフらしいオフ。ホテルに荷物を置いて、東京散歩。上海に住んでまだ三ヶ月なのに、車が反対を走っていることにビビル。なんていうか、上海よりも洗練されていて、北京よりは暖かい感じがする街だな・・と感じた。
一歩離れてみると、東京ってかなり未来都市なんじゃないか・・と思う。なんていうか不必要に、不自然に綺麗な感じがするし、再開発された場所なんかを歩くとすごく整理されている。このままいったら世界一機能的な街になるのかな・・・と妄想。
メンバーへのお土産が重すぎて、死にそうになる。

【2月6日】
少しは人間らしいことをしなくちゃね・・と思い、祖父の家に立ち寄る。連絡をしてあったので、妹も来ていた。
昨年の夏にばあちゃんがなくなってから、祖父は家に一人っきりになってしまった。ばあちゃんが亡くなったときに、いろいろやっておけばよかったなと思ったし、すごく後悔した。だけど、もう一方ではばあちゃんがなくなっていなければきっと上海には来ていなかったわけで、そう考えると去年は自分の人生のターニングポイントになったんだな・・と実感する。
祖父の家では初めて帰省らしい帰省でひたすらゴロゴロして、食べたかった生卵かけご飯を死ぬほど食べる。
こういう料理って店では絶対に出ないし、そもそも中国では生卵は危なくて食べられないので、至福の瞬間。妹も元気で何より。

【2月7日】
無事に上海に帰宅。6日が大晦日だからその日にいればよかった・・と激しく後悔。いたとしても一人ぼっちなんだけど・・・。
心なしか(たぶん実際にそうなんだろうけど)街の人が少ない感じ。これからゆっくりとお休みに入ろう。

・・・と今回の規制はこんな感じ。とにかく、荷物が重くて「帰省」というよりも「海外旅行」。もう家は上海にあるので、日本にいる自分がちょっと不思議な感じがしました。街の風景とか、流れてる音楽とかに微妙に違和感があるというのか・・・。

中国にいても中国語が完璧ではないし、日本にいても微妙なすれ違いがあって、今は自分が何人でもないということを感じます。亡命とかしたらきっともっとこんな気持ちになるんだろうね・・・。

休みは13日まで。「日本旅行」の疲れも取って、新年を気持ちよく迎えたいです!

« 旧正月休みスタート! | トップページ | 上海で2008年が始まります »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春节快乐!:

« 旧正月休みスタート! | トップページ | 上海で2008年が始まります »