July 2021
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 久方ぶりの徹夜でRed Bull(紅牛)を飲む | トップページ | 北京出張雑感 -道路で馬車を見た- »

2009年2月 5日 (木)

徹夜明けで北京到着

Red Bullのパワーは偉大なり・・ということで、何とかほぼ無事にプロジェクトを仕上げて(実はこれが後で勘違いだったことがわかるのですが・・・)空港に向かい、本日は北京に入りました。

家がある天山路は朝方になるとほとんどタクシーを捕まえることが出来ないので、ちょっと早めに6時半には家に帰りシャワーを浴びて7時には家を出発。カバンの中には北京の皆様のご要望にこたえて、上海にOPEN下ばかりのDUNKIN Donutsがいっぱい入っております。7時半には危なげなく虹桥空港に到着!9時の飛行機に乗るために座って待っていたのですが、気が付けば搭乗10分前!あぶなく空港で寝過ごすところでした・・いや、本当に危なかった。

飛行機の中ではFAの顔も見ることなくソッコーで熟睡。到着後も関係なくねほうけていたため、結局乗務員の方に起こしていただき、無事に北京に到着。久方ぶりの北京ですが、とにかく寒い!顔が痛い!
実際にはかなり暖かい日だったらしいのですが、上海になれた私には死ぬほどしんどい寒さでした。


今回の北京訪問の目的は主に3つです。

①入社以来電話でしか話したことがない人と会う
②人材紹介会社の人と会う
③入社3日目からお付き合いしているお客様とお会いする

なにせ徹夜明けだったので今回は、すべて人と会う目的で本当によかった・・。北京の会社につくと、寝不足で頭は痛いわ、プロジェクトは実際にはうまくいかずトラぶっているわで、思考は停止状態。非常にしんどい一日でした。
もちろん今までお会いしたことがない人と会うのはやはり楽しいものですが、もっと楽な状態で会いたかった・・。


ちなみに昨晩飲んだRed Bullですが1時間後ぐらいから猛烈に胃が痛くなり、眠気覚ましというか内側殻殴られるような胃痛で目をばっちりと覚ましてくれました。いったい何が入っているんだろう・・・。

« 久方ぶりの徹夜でRed Bull(紅牛)を飲む | トップページ | 北京出張雑感 -道路で馬車を見た- »

旅行・地域」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

ワンジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徹夜明けで北京到着:

« 久方ぶりの徹夜でRed Bull(紅牛)を飲む | トップページ | 北京出張雑感 -道路で馬車を見た- »