October 2021
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 一進一退 | トップページ | 予想よりも二週間長い調整期間 »

2009年3月 9日 (月)

北京友人宅にて

今週は北京にこなければならない週・・・とうことで、ちょっと早めに北京にはりました。
いつもどおり虹桥空港にいったら、チケットが浦东空港からのというトラブルがありましたが、無事にチケットチェンジをして北京に到着。
二月に来た時にくらべたらずっとあったかくなっていて嬉しいです(前回は雪がふっていたっけ・・・)。

今回はホテルではなく上海に転勤になった友人の家に宿泊しています。じつは、彼の契約が切れた後はうちの会社で借りて北京出張時の共通の家としようと思っているのです。何せホテル代もバカにならないですからね。。
彼の家は后现代城とよばれる住宅街にあります。ビル風がちょっと強くて冬はしんどいところですが、一歩家に入ればかなり快適!

すっかり使い古した感じの部屋でまだ片づけが終わっていないのがご愛嬌・・ですが、彼もまだ引越しが完全に終わっていないのでしょうがないですね。むしろこんな時でも快くとめてくれる彼に感謝です。


で、北京についてから今まで仕事をしていたわけですが・・快適そのもの!
やはりホテルとは全然違いますよ。なんていうか生活感があるほうが僕は仕事が進むみたいです。ただ、問題が一つ。。。

北京の家は暖房が標準でついているのですが、これが熱い。本当に暑い。
今日上海で家を貸してくれる友人に会った時には「上海は暖房がなくて寒い」とぼやいていましたが、いえいえどうして、北京が暑すぎるだけですよ。


ということで、今回は長袖のパジャマしかもって来ていないので、布団もかけずに寝ようと思います。次回はハーフパンツが必須です。

« 一進一退 | トップページ | 予想よりも二週間長い調整期間 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

中国文化」カテゴリの記事

ワンジー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(*゚▽゚)ノ

北京は久しぶりですね、この前北京に行っては冬のときですから、寒すぎでしたよ、逆に、家の中は暖かくていいイメージをもらいました。その後、上海に戻って外でも家の中でも寒いでした北京の暖かさ懐かしく思いを誘いました。( ̄▽ ̄

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北京友人宅にて:

« 一進一退 | トップページ | 予想よりも二週間長い調整期間 »